会派研修会「IOT時代におけるまちづくり」を開催


5月28日(月)午後4時より、相模原市民会館会議室を会場に自由民主党相模原市議団会は研修会を実施いたしました。

政策勉強会(会派研修会)

5月28日(月) 16時30分~18時 (市民会館 第2中会議室) 
テーマ : IOT時代におけるまちづくり 
講師  : ソフトバンク株式会社 鉄道・公共事業推進統括部長  上村 実 氏

 IOT時代が到来した今、インターネットを活用した「未来のまちづくり」について勉強会を実施しました。
内閣府副大臣 衆議院議員あかま二郎氏の取り計らいにより、ソフトバンク株式会社 鉄道・公共事業推進統括部長 上村 氏を講師に招き、情報通信環境の現状と今後(未来)の動きについて学びました。
 通信事業から見たインターネット環境活用の進化について、人が使うインターネットから物が使うインターネット(IOT)、街が使うインターネット(スマートシティー)の事例を交え説明頂きました。
 人と共存して機械が働く未来の街について、多くの課題を頂きながらの勉強会となりました。
 自由民主党相模原市議団は、未来の相模原のあるべき姿を見据え、積極的に取り組んで参ります。