市内米軍基地返還4事案 現地視察


令和2年11月2日(月)

本市域にある、キャンプ座間・相模総合補給廠・相模原住宅地区の3か所の米軍基地は、人口が密集する市街地やその周辺に位置し計画的なまちづくりを進める上で大きな障害となっています。
自由民主党相模原市議団は、今後の市内まちづくりを見据え、現状の米軍基地および周辺の現地視察を行いました。
今後も引き続き、基地返還および市域内まちづくりに向け取組んで参ります。

【主な視察場所】

  • ・市道新戸相武台
  • ・キャンプ座間ゴルフ場周辺外周道路
  • ・相模原住宅地区ウォーターフィルタープラント
  • ・相模原住宅地区東側外周部分道路用地
  • ・相模総合補給廠JR横浜線と並行した道路用地